• Makmax Australia

    マクマックス オーストラリア

    日陰があればもっと屋外を楽しめるのに...

    近年、急激に屋外や屋上の有効活用が進んでいる中でエンドユーザーからの声で多いのが

    日差しの強い季節の「日陰があればもっと屋外を楽しめるのに...」という声です。日本の紫外線は年々強くなり、地球温暖化の影響で5月なのに最高気温30.9度(東京2016年5月23日 )という異常気象です。

     

    しかし、商業施設側の多くは設置したいが強風によるトラブルのリスクも考えざるを得ないのが日本の現状です。屋外で楽しく過ごしたいというニーズ、屋外を有効活用したいニーズがあるのに...

    私達は、何度もその機会損失を経験しました。もっと屋外を楽しむ場所を増やすには、施設側が安心して設置出来る、そして風に強く、デザイン性の良いパラソルが必要だと考えました。そこで世界中のパラソルメーカーを探し、やっと見つけたのがMakmax Australia​だったのです。

     

    風速41m/秒の強風に対応!頑丈なパラソル​!

    オーストラリアのブリスベンに本社を構える屋外用パラソルのリーディングカンパニーであるMakmax Australia。

    膜構造建築物においては、世界シェアトップクラスのシェアを誇ります。

    建築的にも美しいデザインのパラソルは世界中で愛されており、カフェ、バー、ホテル、リゾート、住宅等あらゆる場所で使用されている。そして、強風や雹といった、極度の環境での強度や耐久性が考えられた設計です。そして独自の最高品質の生地を使用することで、メンテナンスを減らし、紫外線からの保護だけでなく、効果的かつ快適な環境を作り出します。

     

    風速30以上 35/秒未満というのは、予報用語で「猛烈な風」特急電車に相当する。多くの樹木が倒れる。 電柱や街灯で倒れるものがある。 ブロック壁で倒壊するものがある。気象庁 風の強さと吹き方より引用)

     

    ハイデザインかつ実用性に優れた高品質でシンプルなMakmax Australiaのパラソルは、開閉式モデルで風速41m/秒の強風にも対応しています。(CENTRALにオプションを使用した場合)

    Makmax Australiaが選ばれる7つの理由

    1. 建築家やデザイナーが好む象徴的なデザイン
    2. 妥協のない品質により長期に渡る使用が可能
    3. 強い紫外線、雨、雹等からの保護
    4. 費用対効果が高く、屋外に快適な居住スペースを拡張
    5. 要望に合わせ、カラー等豊富なカスタマイズが可能
    6. 革新的なファブリックで、断熱性に優れ、他の素材より耐用年数が長く、軽量でリサイクル可能
    7. ファブリックは15年保証(通常使用の場合)日本の防炎条件もクリア

    弊社は、Makmax Australiaの日本正規ディーラーです。

  • CENTRA

    センター支柱床固定開閉タイプ

    LEVA

    キャンチレバー(片持ち)床固定開閉タイプ

    PORTA

    ポータブルなセンター支柱開閉式パラソル

  • Products Line up

    CENTRA

    センター床固定開閉タイプ

    スタンダードで風速33m/秒、オプションで風速41m/秒まで対応可能。

     

    LEVA

    キャンチレバー(片持ち)床固定開閉タイプ

    スタンダードで風速33m/秒まで対応可能。

    PORTA

    移動可能な開閉式パラソル、ベースプレート付き。※耐風対応していません。

    ワイヤーと本体を繋ぐジョイントパーツ。

    ワイヤーに至るまで、製造工場、ロット等トレースされている。

    熟練の職人が責任を持って組み上げる。

    出荷前にファブリックの張り等全て調整済。

    シリアルで製造に関わる全ての情報が管理される。

    膜構造のプロならではの高度な縫製の技術。

  • カタログ ダウンロード

    各モデュール及びサイズ展開は、こちらからご確認頂けます。

    また、風速の説明にご利用いただける気象庁の資料もご用意致しました。

  • 03-6805-1567

All Posts
×